記念事業概要 スケジュール ニュースレター 神戸プロジェクト 実行委員会 新聞切り抜き 寄付のお願い
賀川豊彦とは 賀川の仲間たち 賀川の時代史 賀川の著作 関連ブログ 問い合わせ
懸賞論文
 「武内祐一所蔵アルバムB」から(9) 85
お宝発見

賀川先生の献身の証し
貧民窟主題の小説書きたい
一粒の麦は生きている


  「Think Kagawa!」
  「賀川豊彦って誰?」
  「賀川資料館の雑芸員日誌」

 「アルバムB」は今回の3枚で終わる。何れも戦後のものである。写真1は長田区番町のイエス団「天隣館」、写真2・3は戦後再建された葺合区の「神戸イエス団」である。


 写真1

 戦前から長田区四番町4丁目にあったイエス団の「天隣館」は、葺合区の神戸イエス団が戦争で焼失し昭和24年に再建されるまでは、この「天隣館」が本部の役割を担った。「天隣館」は戦後、昭和21年4月から「神戸市立長田保育所」として使用され、イエス団にその運営を任された。写真の後列左端は林幸金牧師、3人目は武内勝、5人目は辻本四郎牧師、その隣は斎木ミツル先生。


 写真2

 昭和24年2月18日、「神戸イエス団」が再建された。2列目左から2人目が本多健太郎、4人目が杉山健一郎、6人目が賀川、7人目が本多うた、8人目が武内勝、10人目が武内雪。前列左から4人目が賀川梅子、6人目が小川、7人目が林幸金、右端は近藤良子。2列目右端は宮川。後列左2人目は斎木進之助、3人目は辻本四郎、4人目は緒方彰。


 写真3

 戦後再建された「神戸イエス団教会」。前列右4人目は近藤良子。2列目右端は武内雪、2人目は緒方ヨシコ、3人目は緒方彰、4人目は賀川、6人目は斎木ミツル、7人目は斎木進之助。武内勝、佐藤きよ、諸富弘ほかのお顔も。

                (2009年12月5日記す。鳥飼慶陽)



賀川豊彦献身100年記念事業実行委員会
東京プロジェクト 事務局  〒156-0057 東京都世田谷区上北沢3-8-19 賀川豊彦記念 松沢資料館内
神戸プロジェクト 事務局  〒651-0022 神戸市中央区元町通5-1-6 神戸共栄火災ビル7F