記念事業概要 スケジュール ニュースレター 神戸プロジェクト 実行委員会 新聞切り抜き 寄付のお願い
賀川豊彦とは 賀川の仲間たち 賀川の時代史 賀川の著作 関連ブログ 問い合わせ
懸賞論文
 「武内祐一所蔵アルバムA」から(2) 75
お宝発見

賀川先生の献身の証し
貧民窟主題の小説書きたい
一粒の麦は生きている


  「Think Kagawa!」
  「賀川豊彦って誰?」
  「賀川資料館の雑芸員日誌」

 前回より「武内祐一所蔵アルバムA」をお目にかけている。
 このオフィシャルサイトを主宰しておられる伴武澄さんの方で、写真も大きくアップしていただいているので、ご一緒に武内さんのアルバムを開いている感じが出ている。

 さて今回の第2回は、第1回の写真5枚に続いて、武内勝の若き日の仕事仲間たちと写された4枚をご紹介する。どれも正確な場所と時も判らず、武内以外の人物の特定も出来ていない。


 写真1

 武内が前列中央に帽子・ネクタイ・コート姿で写っている。和服と洋服が混在している時代のものである。これは「神戸購買組合」のメンバーではないかと言われる方もあるが。



 写真2

 武内は中列左端であるが、これは学生2人と色眼鏡の男性のほかは帽子はなく和服姿である。子供もいるが働き盛りの青年男女である。さてはて、これは何処であろうか?



 写真3

 前の真ん中に座ってあちらを向いているのが武内勝であるが、みな正装をしてどなたとご一緒であろう? 何処なのであろう?



 写真4

 武内は中列右から3人目の蝶ネクタイの好男子。これもなぜか武内は数名の者と一緒にあちらを向いている。建物の看板は「労働文化」が見える。
 この建物の壁の作りが写真2と似ているが、どうであろう? 写真2とは、武内の顔を見ても、大分時を異にしている感じがするけれど。

               (2009年11月18日記す。鳥飼慶陽)



賀川豊彦献身100年記念事業実行委員会
東京プロジェクト 事務局  〒156-0057 東京都世田谷区上北沢3-8-19 賀川豊彦記念 松沢資料館内
神戸プロジェクト 事務局  〒651-0022 神戸市中央区元町通5-1-6 神戸共栄火災ビル7F