賀川豊彦献身100年記念事業 kagawa100/Think Kagawa Blog 賀川豊彦のお宝発見
記念事業概要 スケジュール ニュースレター 神戸プロジェクト 実行委員会 新聞切り抜き パンフレット
賀川の仲間たち 賀川の時代史 賀川の著作 関連ブログ 寄付のお願い shop 問い合わせ
懸賞論文 Think Kagawa 出版ラッシュ ミュージアム募金のお願い 徳島プロジェクト


このサイトは2009年、賀川豊彦献身100年記念事業のオフィシャルサイトです。事業は終了し、サイトは萬晩報に引き継がれ、管理されています。http://kagawa/yorozubp.com



 


賀川の少年平和読本

賀川豊彦・人と業績

  「Think Kagawa!」
  「賀川豊彦って誰?」
  「賀川資料館の雑芸員日誌」
KagawaMap
KagawaSchedule
T-KAGAWA PROJECT
KAGAWA GALAXY 「吉田源治郎の世界」を訪ねる>
賀川豊彦のお宝発見

パワフルな270歳鼎談 日野原・今井・野尻
ポートピアホールで献身100年記念式典
「賀川豊彦の文学──神戸・仲間たち・神の国」神戸文学館
賀川豊彦がまいた種 世界が認めた協同組合の巨人 【家の光1月号】
『賀川豊彦とボランティア』が神戸新聞社から復刻
神戸の賀川記念館が竣工 【朝日新聞】
12月22日、神戸ポートピアホールで記念式典
賀川豊彦の恩師、米宣教師の孫が徳島県訪問
銀座教会で賀川豊彦パネル展
賀川豊彦青春のはがき38通 芦屋で発見 【神戸】
近畿ろうきんが賀川関連シンポ(神戸アートビレッジ)
11月28日、日生協など主催シンポジウム(東商ホール)
賀川、韓国で再評価、献身100年シンポ開催 【ソウル発】
藤生ゴウ著の劇画『死線を越えて』11月1日発売
■シンポ「
賀川豊彦と友愛の社会構想−公共的活動のあり方を考える−
11月28日 講演会「賀川豊彦、とは何者」山折哲雄(徳島市)
11月29日 友愛政治の理念と可能性(スター研修センター目黒)
「正当な評価」の環境整わず 賀川豊彦 【毎日】
大阪産業労働資料館で賀川豊彦フェア
       
    
 シンポジウム講演会 「死線を越えて」上映会 出版計画
北京で貧民救済に尽力した桜美林の創設者 萬晩報
賀川が80年前に提起した市行政請負制 萬晩報
フレッチャー・ジョーンズ物語 萬晩報
EUの理念の一つとなった賀川豊彦の発想 萬晩報
賀川豊彦をデビューさせた雑誌「改造」での連載 萬晩報
マッカーサーに平伏さなかった唯一の日本人 萬晩報
実業を教えた日本のホイスコーレ 萬晩報
ニューラナークでのロバート・オーエン再発見(1) 萬晩報
ニューラナークでのロバート・オーエン再発見(2) 萬晩報
時計史に見る賀川豊彦 Think Kagawa
農村の若者がつくった龍水時計(1) Think Kagawa
農村の若者がつくった龍水時計(2) Think Kagawa
大阪労働学校の人びと 二村一夫著作集から
世界の賀川(8) Brotherhood  Economics
世界の賀川(7) アメリカでの毀誉褒貶
世界の賀川(6) 1935年のアメリカ
世界の賀川(5) 1925年のアメリカ
世界の賀川(4) 宣教師が広めたKagawaの名前
世界の賀川(3) オーストラリアの賀川
世界の賀川(2) 賀川リターンズ
世界の賀川(1) 地球規模の発信

コープニュース特別連載02月10日 今なお世界中で高い関心 伴 武澄
コープニュース特別連載03月10日 第3の道・協同組合主義の提唱 田辺健二
コープニュース特別連載04月10日 原点を見つめ直す 雨宮栄一


ゆかりの団体
雲柱社 | 松沢資料館 | イエス団 | 本所賀川記念館 | 鳴門市賀川記念館 | 協同学苑史料館 | 世界連邦運動協会 | コープこうべ | 中ノ郷信組 |
中野総合病院 | 共栄火災海上 | 日本生協連合会 | 国際平和協会 | オリジン電気 | リズム時計 | 高崎ハム | 桜美林学園 | 明治学院大学 |
関西学院大学 | 同志社大学 | 平和学園 | 近江兄弟社学園


賀川豊彦献身100年記念事業実行委員会
東京プロジェクト事務局 〒156-0057 東京都世田谷区上北沢3-8-19 賀川豊彦記念 松沢資料館内
神戸プロジェクト事務局 〒651-0022 神戸市中央区元町通5-1-6 神戸共栄火災ビル7F
徳島プロジェクト事務局 〒779-0225 徳島県鳴門市大麻町桧字東山田50-2